2013年8月25日日曜日

フランシス・アリス展を見に東京都現代美術館へ

今、僕が住んでいる物件はクーラー無しなので、
今夏の暑さ対策として『家の外に避難!』というのを実践しているのですね(^^;;
室温36度とかになるので、正直何もする気が起きないうえに、
このままここに留まるのも危険だろうっていう判断w

お金がかからない方法として図書館に土日のどちらかは避難し、
あとはお好みで大型書店に出かけたりしていますが、
今日は久しぶりに東京都現代美術館へ行きました。

この展示も見たかったのだけど、
月末で財布が厳しかったので断念(TT


この一番左にあるのが今回の目的。
映像作品は個人的には結構退屈だったのだけど(^^;;
ラフっぽく書かれたイラスト群がかなりツボで、
そのイラストによく出てくる海の色合いが非常に独特で印象に残っています。
日本の海の色ではない・・
作品中の舞台であるジブラルタルの海の色なんだと思います。

美術館の隣にある木場公園にも足を延ばして散歩(^^

橋の真下。これはこれで面白い写真では?

公園内にある植物園
既に閉園していたので、望遠で(^^;;


再び美術館に戻り、オブジェを撮影(^^





帰路へ・・

このような案山子が沢山ありました(^^

駅までの道中のこの通りは、
昭和の風情が残っていて非常に懐かしい気持ちになりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。