2013年8月10日土曜日

伊八を見る旅

ついに長年の夢が1つ叶いました!
同郷の偉大な彫刻家・伊八(http://goo.gl/L16fus)の彫刻を見に行きました。
伊八の存在がクローズアップされだしたのは、本当にここ5年くらいの話で・・
市民の人もほとんど知らなかったのではないかと思われます(^^;;;
僕も市の広報誌に掲載されているのを帰省時に読んで知りまして、
度々通っていた郷土資料館にもそういった類の展示はなかったですし。。

それはそれとして!

市が配っているパンフレットを見てみますと・・
自宅からチャリで15分圏内でも結構みられるところがあるではないか!と。
その中から今回は、金乗院と鏡忍寺の二箇所を見て参りました(^^










おっ!

おお~!!これが伊八(TT
で、ここまでの物は伊八作では無いようなんですね(汗
それでもかなり名工が制作なさっていると僕は感じています。




これも伊八作


鏡忍寺に移動する際に見つけた謎の構造体・・

鴨川は日本でもかなり稲刈りが早い地域なので、
もう2週間ほどで収穫かな~という実り具合でした(^^


ドン!
初めて来た鏡忍寺・・
予想外のスケールのデカさに圧倒されるものが。。









伊八作の実物は見ることが出来ず(TT
写真を写真撮影しましたw

レンズが汚れていて(^^;;;
オーブじゃないと思います。





おみくじ引きました。
鷽鳥(うそどり)をゲット(^^













ついでに市役所近くの郷土資料館へ(^^
「あんもかんも展」を見て来ました。

「あんもかんも」=「何もかも」の意味で、
1000年以上前のものから・・最近のものでいうとワープロまで、
本当に「あんもかんも」で予想以上に面白い展覧会でした!(^^

海を見に行きたくて海へ・・
今日ももやっているのだけど、
どうも夏の暑さが戻ってきてからずっとこんな感じらしいです。









中学生の頃から気になってるこれ・・

建物がこんな感じで(^^;;
僕が中高の頃に見た時よりもパワーアップしてるww

鉄塔に止まる鳥達・・


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。