2013年5月6日月曜日

上京の日・・

上京の日を迎え・・
慌ただしく支度をして早足で駅へ向かう途中の実家近辺と
駅構内のポスターを撮影(^^;;

シロツメクサ

田植え直後の田んぼって個人的にかなり好きです(^^

写真ではわからないと思いますが、
この花ってかなり小さい花なんですよ!
一体なんの花なのかはわかりませんが(^^;;

この二日の祭りの告知ポスター
本開帳まで60年!僕はその時、97歳になってる(^^;;;;

電車で来ると行ける場所に限度も出てくるし・・
都会みたいになんでもあるって場所ではないけれど・・
それだけらこそ見えてくるもの気づくこと・・
そういうものがあるのも確かだと思います。

2013年5月5日日曜日

厳島弁財天巳年大祭本開帳の二日目、、他

厳島弁財天巳年大祭本開帳の二日目!

昨日の教訓を糧に朝9時20分頃現地に到着したものの既に長蛇の列w
結局、5月の炎天下の中・・
参拝を終えるのに2時間半、記念スタンプを押すのに30分並びました(^^;;
まぁ、色んな意味で良い思い出になりました。










この日は弁天島付近の海が非常に穏やかだったのが印象的でした。
子供の頃に弁天島に来た時には波が強いことが多かったので・・


























突然に実家のでぶにゃん(^^;;
参拝に並ぶのが長期戦になるのを見越して、
朝は飲まず食わずで向かったので家に戻って水分と食料を補給w



あと、帰省時毎度恒例の和泉地区へGo!
チャリで10分はかからない所です(^^




この時期の田んぼを見ることが出来る喜び(^^








再び漁港へ!!

もう夕方・・


諏訪講と山王講






2日見ていて思ったのだけど女性が太鼓を叩いてることが多かった。
僕が祭りに参加していた頃は男ばっかりだったのだけれど(^^;;
僕らの頃は小・中学生が太鼓を叩くことが多かったな。。

この法被・・ちょっと欲しいな(^^;;;;













最終日だからか漁船のライトアップは無かったorz
でも、これでもなかなか良い雰囲気でした。