2012年8月18日土曜日

今週のbandcamp 120818


今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^
いや、紹介というよりも個人的に気になったアルバムをメモっておく備忘録!

夏の風物詩といえば怪談という事で・・

  「何となくオバケが出そうな・・」で4枚いきます!

一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・
どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
1曲がそれぞれ30分近くある超大作。もやもや~としつつもところどころノイジーなサウンドがこのジャケットの写真を舞台にしたホラーものを否が応にも妄想させてくれます(^^; それも、ただホラーぽい感じでは終わらなくて、ところどころ悲しいものを感じさせてくれるのも良いです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このアルバムに漂っている物悲しい感じを基調としたサウンドと、宗教曲の祈り的な物を湛えた精神的深みのあるサウンド(曲名がモロに宗教曲なので)・・むむ、かなりスゴイです。特に3曲目「Mass/Coda」の曇り空の下の凪な海辺で一人ぽつんとたたずみ波が寄せては返すのを眺めているような・・この精神性の深みは必聴もの!あと、CD版の製品作りも手が込んでいて造形物として大変素晴らしいと感じました。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
日常が少しづつ歪んで崩壊していくようなサウンドはアルバム通しで聴くとその効果も絶大。各曲のゆーっくりとした音の推移による不安感増大効果とそれが7曲もあるというのが効いています(^^; 百物語ではありませんが、7曲目を聴き終わった時に何かが起こるんじゃないか?そんな事を真剣に考えてしまうようになる・・音でそういった恐怖を抱かせるアルバムってなかなかないんじゃないかな?とw - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このアルバムは通しで聴くのが絶対にオススメ!!それは「各曲にストーリーがある」と思うからなのです。1曲目は一聴普通かもしれないけれど、後ろでうっすらと鳴っている環境音は「普通でない何か」がこちらの世界に滲み出して来ている気がするし、2~4曲で話が進んで・・5曲目は話のエピローグからスタッフロールに雪崩れ込むような雰囲気で、アルバムとしては5曲と少ないかもしれませんが・・内容としては大変濃密な物に仕上がっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。