2012年8月30日木曜日

NHK「あさイチ!」で鴨川の『おらが丼』が紹介される

またまたまた、故郷ネタなのだけど(^^;;;

今朝のNHK「あさイチ!」の1コーナー「ピカピカ☆日本」で、

鴨川のおらが丼が紹介されていました(^^

■NHK「あさイチ!」での紹介情報



おらが丼の
「おらが」とは房州弁(方言)で「我が家」あるいいは「家では」という意味で、下記の「おきて」のもと店ごとにそれぞれ独自の丼を提供しています。

■■■■■ 「おらが丼」のおきて ■■■■■
一、素材は現地のものを主体とする。地元産品の育成に寄与する。
一、季節感を失わない。
一、健康を意識した商品づくりを忘れない。
一、入荷がなければ、その日は欠品であっても致し方なし。下手な小細工は禁物!
一、お互いの品質、販売価格の適正化を守り、観光客の方々から不審を抱かれるような行為があってはならない。

■かもナビ
鴨川食べ歩き・おらが丼(料理の写真・店舗情報あり!


鴨川は農業・漁業ともに盛んなのでバラエティーに富むおらが丼を市内各所で食べる事が出来ます!・・が、市内各所にあるので一回鴨川に来ただけではコンプリートするのは至難のワザ(財布的にもw)だと思います(><)

実は、僕もまだおらが丼を食べたことはなくて(汗
・・というのも、実家に戻ると外食するってことがほとんどないんですね(^^;;




2012年8月25日土曜日

今週のbandcamp 120825

事後報告になるのですが・・

少しだけ時間が出来たので、24日~26日の三日間帰省する事に致しました。
・・ということで、今週8/25の「今週のbandcamp」は休みという事で(^^;;

この数カ月の引篭もり生活から気分をリフレッシュしたく・・

祖父・祖母や地元の友人とも久しぶりに話がしたかったのと、
今夏の田舎の光景を写真におさめておこうと思いまして(・_・;;

・・で、次回の「今週のbandcamp」は『夏の終わりに聴きたい』で行こうかと、、
くしくも!!9/1~9/2は土日である!!
って事で9/2までだったら何とか夏気分で行けるんじゃない?って(^^;;

田舎で撮影した写真は時間のある時に整理してupしていこうと思います~

2012年8月24日金曜日

今週土日は「あわのネ2012」

またまた南房総ネタです(^^;
8月最後の土日である明日25日と26日に
館山の歩いていける無人島「沖ノ島」で、
あわのネというイベントが行われます~

■あわのネ2012(前売り券:1500円 当日券:2000円)

http://www.awanone.com/

上記のリンク先に跳ぶと詳細がありますが(汗

音楽やアートだけに留まらず!
海遊びに安房地域での生活についてのトーク等々・・
様々な催しが開催されます。

会場となる沖ノ島は駅から歩くと思ったよりも距離があるけれど・・
館山駅西口から無料送迎バスも出る!!とのこと(^^
これは大変助かる!!

音楽好きな方にはもちろんのこと、
安房地域に興味のある方にもオススメのイベントだと思います。

2012年8月18日土曜日

今週のbandcamp 120818


今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^
いや、紹介というよりも個人的に気になったアルバムをメモっておく備忘録!

夏の風物詩といえば怪談という事で・・

  「何となくオバケが出そうな・・」で4枚いきます!

一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・
どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
1曲がそれぞれ30分近くある超大作。もやもや~としつつもところどころノイジーなサウンドがこのジャケットの写真を舞台にしたホラーものを否が応にも妄想させてくれます(^^; それも、ただホラーぽい感じでは終わらなくて、ところどころ悲しいものを感じさせてくれるのも良いです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このアルバムに漂っている物悲しい感じを基調としたサウンドと、宗教曲の祈り的な物を湛えた精神的深みのあるサウンド(曲名がモロに宗教曲なので)・・むむ、かなりスゴイです。特に3曲目「Mass/Coda」の曇り空の下の凪な海辺で一人ぽつんとたたずみ波が寄せては返すのを眺めているような・・この精神性の深みは必聴もの!あと、CD版の製品作りも手が込んでいて造形物として大変素晴らしいと感じました。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
日常が少しづつ歪んで崩壊していくようなサウンドはアルバム通しで聴くとその効果も絶大。各曲のゆーっくりとした音の推移による不安感増大効果とそれが7曲もあるというのが効いています(^^; 百物語ではありませんが、7曲目を聴き終わった時に何かが起こるんじゃないか?そんな事を真剣に考えてしまうようになる・・音でそういった恐怖を抱かせるアルバムってなかなかないんじゃないかな?とw - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このアルバムは通しで聴くのが絶対にオススメ!!それは「各曲にストーリーがある」と思うからなのです。1曲目は一聴普通かもしれないけれど、後ろでうっすらと鳴っている環境音は「普通でない何か」がこちらの世界に滲み出して来ている気がするし、2~4曲で話が進んで・・5曲目は話のエピローグからスタッフロールに雪崩れ込むような雰囲気で、アルバムとしては5曲と少ないかもしれませんが・・内容としては大変濃密な物に仕上がっています。

2012年8月16日木曜日

LANケーブルでアナログオーディオ信号伝送で思い出したこと

毎回非常に有益な音楽情報を提供してくれている音楽方丈記さんの記事「LANケーブルでアナログオーディオ信号伝送を延長するエクステンダー : 上海問屋 DN-82507 」を読んでいて思い出した事がありました。

それは10数年前に親戚の写真屋でアルバイトをした時のこと・・
ある時、ホテルで行われる結婚式のビデオ撮影の手伝いをすることになりました。

その結婚式というのがかな~り大きな規模で、
メイン会場の隣にある大きな部屋も使うことになったとかで、
その部屋には映像を中継して欲しいとの事でした(^^;

とはいうものの・・
大広間の中央で新郎新婦を撮影し、それを広めの廊下を隔てて隣の大きな部屋まで送るとなると距離として50m近くあったんじゃないかという記憶が。。

・・で、
AVケーブルってそんなに長いのないよなぁ・・と思い、写真屋の従業員の方(※1)に「そんな長い距離どうするんですか?」と聞いてみたところ・・
僕の想像を超える答えが返ってきました。。




































































でっ!電源コード!!w

ビックリして何度も聞き返してしまったのだけど(^^;
従業員さん曰く「大丈夫!大丈夫!」との事だったので、
当日これを3つか4つ・・いや5つくらい繋げたかも?

・・で、
驚くべきことに!!
割りと普通に映像は映っていたし音も送れたのでした!(・∀・)

これには相当な驚きがありましたが、
「まぁ、プラグ部分の規格が違うだけで銅線は銅線かな?」
・・と、一人勝手に納得してしまったのだった(^^;;

※1 念の為だが、親戚の人ではない

2012年8月15日水曜日

南房総の戦跡

またまた南房総ネタになってしまうのだけど(^^;
今日が終戦記念日なので、この話に触れておこうかと思います。

今年5月、地元のネットラジオで館山市の戦跡について取り上げていたので、興味がわいてネットで調べてみたら数多くの写真や当時の話が出てきました。


鴨川市民だった僕も館山の戦跡の事を話には少し聞いたことはありましたが、当時は写真を見ることもなかったし・・館山市内を縦横無尽に駆け巡る足もなかったので(当時レンタサイクルってあったのか?)、「どういうものが残っているのか?」というのは随分長い間かなり謎のままだったのだけど、自分が思っていたよりも数も多くまた規模も大きいものがあることに本当に驚きました。。


↓僕が聴いた放送回のBlog版
■たてやまGENKIナビ「5月11日放送 なぜ館山は平和学習がさかんなの?」

http://navi.tateyamacity.com/?p=7340

ネットラジオを聴いて一番驚いたのが「沖縄に続く本土決戦は館山だった」という事で、お恥ずかしながら初めて知りました(・_・;
今はのどかな南国リゾート的な観光地の館山からは、「本土決戦が想定されたいた」という事実ははちょっと想像出来ないものがあります。

・・で、
僕は文章をまとめるのが非常に上手くないので(TT
「百聞は一見に如かず」とも言いますし・・
写真を見てもらうのが変な誤解が生ずることもないと思いますので、
大変申し訳ありませんが・・
あとは自分が調べたもののリンクを貼っておきますorz

■たてやまGENKIナビ「6月15日放送 なぜ館山に自衛隊があるの?」
http://navi.tateyamacity.com/?p=8632

■館山市観光協会のサイトより赤山地下壕跡(あかやまちかごうあと)

http://www.tateyamacity.com/info.php?lngCode_Data=364

■個人サイト(詳細不明) 館山界隈の戦争遺跡(まとめ)
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/sonota/tateyama/tateyama.html

■ドキュメンタリー 『南房総の戦争遺跡をたずねて』の情報
http://www.rsch.tuis.ac.jp/~ito/research/senseki/senseki_index.html

■Googleで「南房総」「戦跡」で調べた結果
http://goo.gl/VRV1u

2012年8月11日土曜日

今週のbandcamp 120811

今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^
いや、紹介というよりも個人的に気になったアルバムをメモっておく備忘録!

今週は私的に夏の真夜中に聴きたいで4枚いきます!


一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・
どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
まだpre-orderなので全曲は聴けないけれど、懐かしさを感じる曲調にドリーミンなサウンドが相まった雰囲気のあるその素晴らしい仕上がりに『全曲出揃った際にもう一度聴いてみたい!』と思わせてくれるものがあります。良いスピーカーで聴いた後で昔のラジカセ(1つしかスピーカーを内蔵してないラジオ含む)等で聴いてみるのもまた一興かもしれないと思いました。あと、夏の夕方くらいから聴いても良い感じかも(^^
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
僕の実家の裏は田んぼでして、この時期になるともう虫が鳴き始める頃合いなのだけど、そんな時分の夜中2~3時の間くらいに2階自室の窓から入ってくる涼しい風を感じながら小説を読みつつ小さな音量でこのアルバムをかけたい・・そんなアルバムです。具体的なんだか抽象的なんだか良くわからない文章だけどw このアーティストが作ったもう一枚のアルバムも似たような曲調なので、両方チェックしておいて損はないです(^^
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
このストレートな音楽いいな(^^ 3曲目「In My Eyes 」が個人的にかなりツボです!そんなこのアルバムは5曲収録のミニアルバムのような仕上がりだけど、まず各曲のレベルが高いしサウンドも全体的に纏まっているしで、思わず何度も聴いてしまう良さがあります。このアーティストがリリースしているアルバムはこれのみのようなのだけど、ちょっと新曲があれば聴いてみたいです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アルバムタイトルがまんまなのだけどもw このアルバムを聴くと僕は「夏だなぁ・・」としみじみとしてしまうものがあります。それは、このウクレレ+女性ボーカルのサウンドが僕の田舎のハワイアン押しを激しくフラッシュバックさせてくれるからなのです!・・と、そんな極めて個人的感傷はさておきとしても、このアルバムって夏に聴きたくなるアルバムになっているんじゃないかなと? ちょっと残念なのはこのアルバムはジャケット絵が無いっていう(^^; 

2012年8月10日金曜日

千倉DEサンバ2012

またまたの南房総ネタになりますが(^^;
南房総市の千倉で『千倉DEサンバ2012』が明日8月11日に開催されます。

■千倉DEサンバ2012

http://chikura-samba.com/ 

僕は千倉がサンバを押しているのを今年になって知ったのだけど、

サイト上には2006年の盛り上がりを写した写真があって、
その写真を見るにかな~りの盛り上がりが感じられます!
なので、僕が知らなかっただけで昔からサンバ押してたのかなぁ・・と(^^;

・・で、

僕は千倉を今までの人生で5回程しか訪れた事がなくて(汗
高校生の頃は漠然とした漁村のイメージを抱いていたのだけど、
6年ほど前に高3時の担任(美術教師)が展覧会を開くとの事で訪れた際には
民家に併設した小さなアートスペースがあったり・・
都会から移り住んできた芸術家の方々のアトリエがあったりと、
『漁村+アートの町』という感じにイメージが変わっていました。
(道の駅「ちくら潮風王国」も出来ました!)

南房総地域全体で言えるのだけど、

この10年ちょいで少子高齢化+人口減があったとはいえ、
地域の事を思う地元の人を中心にして、
昔にはなかった活気が出てきたのも確かなんです(・_・

僕自身なかなか足を運ぶ機会がないのだけど、

機会があれば南房総地域を自分の足で再発見したい思いです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
■余談 地域ごとの押し in 南房総地域
参考になのだけど・・

館山市  → フラメンコ(スペイン)
千倉   → サンバ(ブラジル)
鴨川市  → ハワイアン(ハワイ)

・・という感じになっており(^^;

うまくバラけていて様々な音楽文化を南房総で楽しむ事が出来ます!

ハワイアンって子供の頃はあまり好きではなかったのだけど、
今になって聴いてみると「あれ・・結構いいかも」と感じている自分がいますw

2012年8月9日木曜日

GRID2!!



1週間ほど前にティザートレーラーがネットにあがっていたGRID2・・
先ほど気づいたらAnnouncement TrailerがYoutubeに上がってました(^^;;

初代GRIDは音楽友達のK氏と対戦で盛り上がって、
1年くらい遊んでいたという思い出のレーシンゲーだったので、こうやって続編が出てくれるのは大変嬉しいものがあります(TT

そんなGRID。
音楽も結構カッコ良かったのだけど、曲の使い方で面白いことをしていました。それはルマン24時間レース(ゲーム中では24分)で残り時間が3分になった頃から曲が徐々にフェードインしてきて残り1分くらいで曲の盛り上がりが最高潮になる!! ・・という演出で、プレイヤー心理をついていて非常に上手いなと(^^

ゲームは2013年の発売との事なので、それまで初代GRIDでリハビリを。。


■GRID公式サイト
http://www.gridgame.com/trailer

2012年8月8日水曜日

8月8日は館山市の花火大会

8月8日は千葉の館山市で花火大会があります。
南房総の南端になるので都心からだと結構距離ありますが(汗

■館山商工会議所の2012年館山湾花火大会のオフィシャルページ

http://tateyamacity.or.jp/hanabi/

Ustreamでの生中継もある様です(^^
http://www.ustream.tv/channel/館山湾花火大会2012

今更なのだけど・・
せっかく高校は館山まで通っていたのだから、
一度でも館山の花火大会行っておけば良かったな~と若干の後悔orz
ただ、館山発~安房鴨川行きの電車は終電が相当早くて、
今も昔も基本的には20時代が終電(^^;;

■館山 [JR]内房線 安房鴨川方面(下り) 平日
http://www.ekikara.jp/newdata/ekijikoku/1301251/down1_12205021.htm


■ 余談 
最近、南房総ネタをちょろちょろっと投稿していますが、
それは地元にいる人達が積極的にネットを活用して
情報を発信してくれているのがとても大きいです。

20年前には本当に小さな地域の人しか知らなかったような事・・
地域の祭礼・文化、美味しい食事処、第二次大戦の戦跡について等々、
地方自治体のウェブサイト上では勿論、Facebook、個人ブログ上にも
多くの情報があって驚かされています(^^

あと、地元で頑張って町興しの活動をしている友人たちがいて、
彼らの活動を微力ではあるけれど、このブログでも取り上げて手助けしたいなと。。
そういう思いがあります。

2012年8月4日土曜日

今週のbandcamp 120804


今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^
いや、紹介というよりも個人的に気になったアルバムをメモっておく備忘録!

今週は気になったアルバムで4枚いきます!


一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・
どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
4曲収録で2曲目は1曲目のリミックス、4曲目は3曲目のreprise版になっているというちょっと変わったアルバム。1曲目の中近東ポイ雰囲気も面白かったのだけど、3曲目・4曲目のシリアスな雰囲気の漂うサウンドが個人的にツボ(^^ 田舎で過ごす夏の夜の午前0時~2時くらいに横になりながら本を読みつつリピートで流しておきたい曲です。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
メロディーがハッキリとあるような曲はないのだけど、このSF的でシリアスな曲の雰囲気・・かな~り好きです(^^ この雰囲気を作り上げている最も重要な要因は音色にあると思うのだけど、1つ1つの音色をここまで作り込み磨き上げ・・それをmixで更に磨き上げて行っているのは凄いなと素直に思いました。。7曲目のシーケンスで音を織り込んで行くような曲も素晴らしいです。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
1曲55分23秒のみが収録されたアルバム!これだけ長いのを良く作れるな~というのがまず率直な感想(^^; 曲の最初の26分くらいはかなりアトモスフェール的なサウンドが「のぺ~」としていているけど、そのサウンドが少しず~つ少しず~つ相当ゆっくり推移していっているみたいで全く聴き飽きない!(いまいち変化しているかもわからなくなってくるw) これは相当繊細なところに気を使っているんだろうな・・と思わせる玄人好みのアルバム。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
曲が面白くてチョイスしたのだけどbandcampの説明を読んでみたら、これは音ネタ集という事が判明!音ネタはzipで固めてあって、アルバムを購入すると音ネタzipが特典としてついてきて・・って事なんですね。bandcampの仕様を熟知した企画として非常に面白いアルバムです(^^ いや、音ネタ販売法w

2012年8月3日金曜日

天津小湊の花火大会

「天津って中国?」っていう人もいらっしゃるかと思いますが、
天津は「あまつ」と読みまして千葉は南房総にあります(^^;

その天津小湊である花火大会。。

今日になって知ったのですが・・
8/2(木)~8/16(木)の2週間の期間毎日開催!



どのくらいの規模の花火大会なのかはわからないのですが(汗

一番お客さんが多い時期に毎日花火大会というこういう試みは面白いですね(^^

【花火大会】鴨川夏の花火大会2012情報
http://www.kamonavi.jp/ja/news/news_000321.html