2012年6月1日金曜日

土曜の晩のDetroit Symphony Live - 120602

今週の土曜6/2の深夜に行われるDSOのLiveをメモ的に紹介(^^
今回はかなり変わったコンサートなのかな?

http://www.dso.org/Live.aspx

↑にある解説を読むと「in collaboration with the Detroit Jazz Festival」とあるから、なにかしらJAZZ系の曲が入るのでは?と予測(^^;;

演奏会プログラムは以下5曲。 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ■Program Information

Damian Iorio, conductor
Christopher Collins, tenor saxophone
Emanuele Cisi, conductor
Furio Di-Castri, double bass
Sean Dobbins, drumset

Respighi    
The Fountains of Rome
Boccadoro   Point of View
Collins      Sister City Brothers
Copland     Quiet City
Hartway     Urban Pictures
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

レスピーギとコープランドの曲は聴いたことがあるのだけど、
その他の3曲は初めて聴いた曲なのでこれがJAZZ系なのかな?
まぁ、本番になれば全てがわかると思うので楽しみに待ってみましょう(^^

また、このDSO Liveのアンコール放送がこの土日(現地時間ね!)にあるとの告知も出ていたので、
こちらもついでチェックしておくのもまた一興かと思います~

アンコール放送のプログラムは以下の2曲。
こちらも非常に楽しみな選曲になっています!(^^
JOHN ADAMS    On the Transmigration of Souls
BRAHMS       A German Requiem

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。