2012年5月31日木曜日

お仕事告知 『クリムゾンシュラウド』に作曲で参加致しました(^^

本日発売された3DS用ソフト『GUILD01』に収録されたゲームの1つ
『クリムゾンシュラウド』に僕も作曲で参加致しました~(^^
多くの人にゲームを遊んで貰って、曲も沢山聴いて頂けたら幸いです!

http://www.guild01.jp/index.html


ゲームを最後にテストプレイした時には、
僕の曲はゲーム最初の戦闘で流れていたのだけど・・
製品版でどうなってるのか非常に気になっていますw
まず3DSを買うところから始めねば(^^;

・・で、ついでといってはなんですが、

サントラの方も出る事が確定していますので、
こちらの方も合わせてよろしくお願いいたします~(^^;;

http://www.basiscape.com/store_crimsonshroud.html

2012年5月29日火曜日

DetroitSymphonyのLiveのアンコール放送

気づくのが大分遅れてしまったのだけど(^^;;
DetroitSymphonyのLiveのアンコール放送が
現地時間の29日いっぱいまで試聴可能になってました。

http://www.dso.org/Live.aspx

演奏会プログラムは以下3曲。 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ■Program Information
Leonard Slatkin, conductor
Michel Camilo, piano

Rossini    William Tell Overture
Camilo    Concerto for Piano and Orchestra
                     No. 2 "Tenerife"
Berlioz    Symphonie Fantastique
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

このプログラムの注目は2曲目。あの
Michel Camiloのピアノ・コンチェルト!
現代音楽系の作曲家とは違う傾向で来ると思うのだけど何が出るのか・・
また、自らピアノ独奏を担当する事も合わせて非常に楽しみです(^^

2012年5月26日土曜日

今週のbandcamp 120526


今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^
今週は歌ものが多いです~

一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・

どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
まだ本発売前のプレオーダー扱いなので試聴曲は少ないですが、視聴できる分だけを聴いてみてこれからに期待感があったのでメモ的に今週のアルバムにチョイスしておきました!(^^
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ちょっとカントリーぽい気+ジプシー風な所にエレキギターも入ってロックぽい気も?pops系のジャンル分けの事は良くわからないのですが、そんな細かい事はどーでもいいかな!とw 個人的にはかなり好きなアルバムです(^^
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
1曲目を聴いて「あっ、いいな」と感じたアルバム。特にその声に惹かれるものを感じたので、このアーティストのその他のアルバムを見て驚きました。「Moenie and Kitchi」というアルバムは昔、新宿タワレコにて購入してました(^^;; それを考えると声に惹かれて・・っていうのも納得だなとw あとこの「Come,Now」のジャケットも良いデザインだなと(^^

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
これも歌い手さんの声がまず素晴らしい!更に曲1つ1つの出来が良い所に曲のバリエーションも豊富!ちょっと変わった曲(最後の曲とか)も収録されていて、その編が普通の歌物アルバムとは違うな!・・と、全体として非常に素敵なアルバムに仕上がっています。
それにしてもこのアルバム通常版1$からって、本当に良いのか!?っていう(^^;
桁を一つ間違ってるんじゃないか?と個人的には思います。
あと、限定版CDパッケージのデザインもとても良い仕上がりなのでこちらも確認!

2012年5月25日金曜日

明日のニコ動『向谷実 公開講座-進化したデジタルテクノロジーやSNSを利用した音楽作品の制作と拡散』

ネット上で偶然番組タイトルだけ見て興味が湧いたので詳細を確認してみたら、
僕が通っていた母校の大学からの生中継だった(^^;;

■『向谷実 公開講座-
  進化したデジタルテクノロジーやSNSを利用した音楽作品の制作と拡散』

大学のトップページでもニコ動の放送の件についての記載がありました。
『*聴講希望者は教務一課・窓口までお申し出ください。』これって・・
やっぱり現役大学生のみが対象なのかな?(^^;; 要・問い合わせかもです。

ちょっと脇道だけど、一見保守的と思われてるクラシックは、高音質配信や5.1chの音源販売ではpopsよりもかなり先を行っていると個人的には思います。
ただし、それは海外での話(^^;;;

日本は正直相当遅れてるなぁ・・っていう感が物凄くある。
最近になってe-onkyo musicototoyが出来たりして状況は相当変わりつつあるけど、ダウンロード販売が可能になってから海外ではクラシック系の小さなレーベルが、高音質配信にどんどん手を出しているんだよね(・_・;;
海外の現代音楽系のレーベルも配信をやってるとこは相当あるし・・
今の時代の音楽マーケットが世界中に拡大してるというのを、
認識してるのかどうかの差なのかなぁ?と。
(海外はプロオケのネット生中継も有料・無料含めると結構ある)

・・で!ゲーム音楽は?
めっちゃめっちゃ保守的な気が(^^;;;;;
ただ、日本は権利関係の問題が多い上にサントラっていうものがまず売れない!
わざわざ高音質配信や5.1chの音源をサントラとして出すのが、
コスト的には問題なのかもって(・_・;;

2012年5月24日木曜日

先日のGoogleで話題になったMoog

一日で無くなったのかな(´・ω・`)?
・・と思っていたけど、特設ページに移動になったみたいです。

■Robert Moog's 78th Birthday


これからもいつでもいじれると思うと大変嬉しいものがあります(^^

2012年5月22日火曜日

拙作のソロ・アルバムが海外サイトにて紹介されました!(^^

一ヶ月前にリリースした拙作のソロ・アルバム『4406274日後の・・・』が、
海外のゲーム音楽系紹介サイト「nubuwo」にて紹介されました(^^

■ nubuwo での紹介記事へのリンク

http://www.nubuwo.com/2012-05-20/kimihiro-abe-releases-solo-album

これを機会により多くの方の耳に僕の作った音が届いてくれたら・・

そう願わずにはいられません(><)

nubuwo様、御紹介ありがとうございました~m(_ _)m


- - 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
>120524 追記
nubuwoの日本語サイトでも紹介されました!(^^
http://ja.nubuwo.com/posts/kimihiro-abe-releases-solo-album

ポーランドのゲーム音楽系紹介サイト「gamemusic.pl」でも紹介されました!(^^

http://www.gamemusic.pl/news.php?id=3282

外国の方からtwitterでメッセージを頂いたりと、自分が制作した曲に対して何かしらの反響があった事に大変感激しております(TT

2012年5月21日月曜日

金環日食!!

だめ元でコンパクト・デジカメで撮影してみました!
これが雲がちょうど良いフィルターになってくれたおかげで、
思いのほか綺麗に撮る事が出来ました!(^^







良い感じに曇ってくれた天気に感謝感謝(^^;;
(撮影場所:東京都練馬区)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
>120521追記(夜
上記の4枚の写真の太陽部分を拡大してみました(^^





2012年5月19日土曜日

今週のbandcamp 120519

今週聴いたbandcampの中から特に気になったものを紹介(^^

一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・

どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アルバムジャケットに「A tribute to Nujabes & Samurai Champloo」とあって、曲を聞くとサムライ・チャンプルーの劇中BGMがこんな感じだった事を思い出したのでした(^^; んで、アルバム収録曲のレベルが物凄く高い!!これをリリースしたアーティストの他のアルバムも同様に高レベルなのでそちらも要・チェックです~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
うーむ、このアルバム本当に無料でいいの?(^^; それほど質も量も充実してる!ジャンル的にはジャズだと思うんだけど、リズム隊は打ち込みで作ってるみたいです。これも音楽的なレベルがスゴク高くいのでこれまた必聴!!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Simon Stockhausenっていう名前をみて「ええっー!?」ってなりました。何故かって言うと現代音楽の世界では超有名なカールハインツ・シュトックハウゼンの息子の名前だったから(^^; 実際に調べてみたらこのアルバムの製作者はその息子さんでした(ちなみに次男)。
・・で、このたび初めて息子さんの曲を聴いたのですが、
「このアルバムすげーーー( ・∀・)イイ!!」
音符的にも深い精神性を感じさせる出来になっているのだけど、シンセの音色の「映え」(そういう表現あるんか?)が更にそれを増大させていて、「音楽で異世界に連れて行ってくれる感」が数あるシンセ系インスト・アルバムの中でも頭3つほど抜きに出ている印象。これは良い物を聞かせて頂きましたぁ~m(_ _)m

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
物凄くエッジが立ってて尋常でなくカッコイイ!アンビエント系でここまでエッジが立ってるのってあまりないんじゃ?・・という気がします(・_・ 音が込んでくるところが個人的にはかなりのツボでした。あと、音色もとても綺麗で非常に素晴らしいなと。これまた必聴のアルバムです!!

2012年5月18日金曜日

今晩のDetroitSymphonyのLive 120518

ここのところ頻繁にあるDetroitSymphonyの
ライブ演奏会が日本時間の23:35頃から放送になる様です。→(時刻詳細)
http://www.dso.org/Live.aspx

今晩のDetroitSymphonyの演奏会プログラムは以下4曲。 
- - - 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ■Program Information
Leonard Slatkin, conductor
Robert deMaine, cello

RAVEL          La Valse

CINDY MCTEE     Symphony No. 1: Ballet for Orchestra
JOHN WILLIAMS    Cello Concerto
RESPIGHI        Pines of Rome
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

近現代メインみたいなので相当期待出来るんじゃないかと(^^

2012年5月16日水曜日

海外ゲー『McPixel』 あのバカゲーついに完成!

昨年9月のこのBlogでも取り上げた()『McPixel』の続報がありました。



これが前回の続編なのか、、
これが完成版なのか、、
ちょっと詳細不明(^^;

ただ、ネットで遊べるデモ版を遊んでみたところ、

以前遊んだものと全く異なるステージを遊ぶ事が出来たので、
「ステージ増えてる?」というワクワク感を抱いても良いのでは?(^^;
まぁ、なんだか良くワカラン雰囲気が更に増大しているのは間違いなくて、
こういうバカゲーぽいのが好きな人は期待していいと思います!( ・∀・)

それにしてもこの「McPixel」の
対応機種に・・
Commodore 64がある事に心底驚いている(^^;

■mcpixel.net(開発元サイト)

http://mcpixel.net/#


■ 余談としてのバカゲー話 
国内ゲーにおけるバカゲーの度合いはホボ死滅の感があるけど、
海外に目を向けるとインディーズでも大手メーカーでも、
割りとバカゲー味が濃いものが結構ある印象・・
最近だと例えば「Trials Evolution」でUFOを操縦しちゃうモードとかw
なので、国内バカゲーの火をなんとか消さないように・・と、
勝手に思いを馳せてしまう今日この頃(^^;

それと、先程から「バカゲー」を連呼しているのだけど・・

「バカゲー」というジャンルが一応ありまして。

■バカゲー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%BC

極めて個人的な印象で「クソゲー」か「バカゲー」かというのが別れてくるかも?

とは思いますが・・
僕個人としては単なるクソでもバカでもなく・・
言葉の垣根を超えて笑いが取れる!!
・・というのがバカゲーかなぁ、、と(・_・

2012年5月15日火曜日

千葉県館山市の海の話。珊瑚の北限ナドナドの巻!

GW以降、僕の生まれ故郷近辺の話が多くて恐縮なのだけど(^^;
今日は千葉県館山市の海のお話。

高校の地学の時間に・・

まぁ、今から20年も前の話だし今は温暖化の影響もあるから
事情が違うんじゃないか・・とも思うのだけど(・_・;
その当時の地学の授業で『館山の海が珊瑚の北限』という話があって、
「へぇ~そうなのか!」なんて素直な驚きはあったものの・・
生でそれらを見ないままこの年齢になってしまいました(^^;

・・が!

動画サイトや写真サイトのおかげで今やっと
それらを見る事が出来るようになったのでした\(^o^)/

↑高校の遠足で行った沖の島付近の珊瑚・・
僕が考えていたよりも遙かに豊かで美しい海の世界でした(TT

館山の坂田沖合なども相当綺麗みたいです。

http://www.flickr.com/photos/69479141@N04/

上記で出てきたキーワード『館山』『沖の島』『珊瑚』『坂田』あたりで検索すると、

まだまだ綺麗な映像を沢山見る事が出来ますので要チェック!!(^^
想像を超えた自然の豊かさに気付かされると思います~

2012年5月13日日曜日

10日の西武対楽天戦の試合展開

10日の西武対楽天戦・・
僕もネットのスポーツ速報での結果とスコアボード表示だけは見ていて、
その時には『今年の西武の救援陣は本格的にヤバイな(・_・;』
くらいにしか思っていなかったわけなのだけど・・
野球系まとめサイトにあがっている記事を読んだら、
なんだか相当トンデモない試合だった模様(^^;;

■今日の楽天vs西武戦がネタ試合すぎるwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/53634956.html 


楽天が序盤で取った作戦は物凄く理に適っているのだけど、
実際に生でみたら「いいかげんにせ~」と思うだろうな(笑
ただ、この試合が面白いのは雨天コールドにならずに、
試合後半に恐ろしい程にもつれにもつれているところ。

こういう試合を生で観戦出来る可能性も確率的に低いだろう事を思うと、

この試合を観戦出来たお客さんはとても貴重な体験をしたのでは?と(^^;

2012年5月12日土曜日

今週のbandcamp 120512

このblog上でも度々登場しているbandcamp
毎日世界中から新譜が発表されている非常に活気溢れる音楽サイトで、僕も暇を見つけては出来る限りチェックして面白いものをブックマークしています!

・・が、
流石にブックマーク量が多くなってきましてw
見直してもどれがどうだったかが思い出せないものも多くなってきましたので(^^;
備忘録も兼ねまして一言コメントを付けてblogにも記載してみる事にしました。
一言コメントは僕の独断と偏見込みの主観的感想になりますので・・
どうかその点だけは御了承頂ければと思いますm(_ _)m

※↓レイアウトの調整が上手く出来ませんでした・・失礼致します。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
アルバム紹介欄に「Music for shakuhachi and processed shakuhachi.」とあるこのアルバム。「外人の方で尺八をやっているのか!」という驚きもありますが、それ以上にこのアルバムの前衛的サウンドの衝撃度!!人類必聴です。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
何か駄洒落みたいな名前のアルバムだなぁ・・とw ですが、曲はとても面白い!雑多な民族性と世俗性が融合したナントモ表現出来ない曲がてんこ盛りの素晴らしいアルバムです(^^ 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
収録の全曲ではないのだけど・・アトモスフェール系に行かないでシンセで精神性の高さを感じさせてくれる楽曲が白眉だと思います。アナログシンセ好きの人は結構好きなんじゃないかな?と。また、このアルバムの作者が他にリリースしているアルバムも面白いです。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
コンピアルバムの樣なのだけどイマイチ詳細がわからず(^^;; 収録楽曲は大変バラエティーに溢れていて且つ面白い曲が多数!!全体としてゲーム音楽のサントラ的に聴ける様な楽しみがあります(^^ このアーティストの他のアルバムも面白いですね!

2012年5月11日金曜日

今晩のDetroitSymphonyのLive

http://www.dso.org/Live.aspx

今、23:30ちょい過ぎ・・
そろそろ放送始まるのかな?
かなり直前でBlogに書いてるの状況だが(^^;
今晩のDetroitSymphonyの演奏会プログラムは以下3曲。

Haydn       Symphony No. 67
Du Yun       Kraken*
Saint-Saëns    Symphony No. 3, "Organ Symphony"

2つめの現代曲と思われるところまで頑張って眠気をこらえてみる(・_・;


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
>120512追記
結局、全部の放送を見てしまった(^^;
最後のサン・サーンスのSym.3は随分久しぶりに聴いたけど、楽曲構成面でのガッチリとした作りは勿論、フレーズを受け渡していくようなやり方やそれに伴うオーケストレーションにも見るべき所は多いなと(・_・ 後で楽譜を見ながら復習してみようと思いました。

2012年5月6日日曜日

南房総の観光パンフレット















先週の帰省の際、館山駅でゲットした南房総の観光パンフ(^^
鴨川に向かう電車の中で読んでみたのだけど、
まだまだ知らない場所や美味しい食事処があるな~と!
もっとゆっくりと帰省出来る機会があったら正直食べ歩きしたいです。

観光パンフは以下のサイトの下方にある『旅の便利帳』項目の中の

「▼パンフレット・ポスターダウンロード」から見ることが出来ます~
http://www.mboso-etoko.jp/

・・が、上記の写真のパンフとはちょこっと違うみたいで(・_・;

駅で貰えるパンフと同じ物がダウンロード出来たら・・とも思いますが、
まぁ、何はともあれ!!
田舎は交通の便が非常に悪いので(それが売りだとも思うんだけども)、
観光パンフをダウンロードして予習してから出かけるのが、
無難かつ確実かと思われます(^^;;

2012年5月5日土曜日

昨日の放送『心を鍛える音楽道場~指揮者・広上淳一と弟子たち~』面白かった!

放送内容は3月に放送になったものの拡大版で、より多数の指揮者の卵のお話や例の『死刑台』でのレッスン風景、そしてあの『死刑台』レッスンが導入されるに至った経緯等々非常に興味深い内容でした。それにしても『死刑台』レッスンは見ている側としてもハラハラドキドキでしたが(^^;; 「これは絶対、将来為になるな~」と思える素晴らしいレッスンだと思います!

『死刑台』レッスンの導入時期(確か2006年という話だったと記憶)にしてもそうなのだけど、東京音楽大学の作曲科で助手をしている友人の話では作曲科のカリキュラムも相当変わったそうで・・、恐らく他の科でもそういう事は起こっているとは思うのだけど、何か時の流れの速さをマスマス感じてしまう今日この頃(^^;;


で、昨日放送になった番組はNHKオンデマンドで5/18まで有料配信しているので、興味がある方は是非一度御覧になってみる事をオススメ致します~(^^


■『心を鍛える音楽道場~指揮者・広上淳一と弟子たち~』(NHKオンデマンド)

http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2012039073SC000/

2012年5月3日木曜日

明日、NHK 総合にて『心を鍛える音楽道場~指揮者・広上淳一と弟子たち~』放送!

明日5月4日、NHK 総合にて『心を鍛える音楽道場~指揮者・広上淳一と弟子たち~』が放送されるようです(^^
放送時間は午前10:05~午前10:50の45分間。
昼間の放送なのは要注意かも(^^;;

番組は3月にEテレで放送された『マエストロの白熱教室~指揮者・広上淳一の音楽道場~』の長尺版なのかな?前回は20分番組でしたので、面白かったのだけどあっという間に番組が終わった感もあり物足りなさも感じていましたので、今回時間が倍以上に拡大されたのを確認して僕の期待感も倍増中(^^ 大学でのレッスンがどういうものか?とか音楽に対してどうアプローチしていくのか?等々、勉強になるんじゃないかと思います~


■心を鍛える音楽道場~指揮者・広上淳一と弟子たち~(NHKの番組表より)

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-05-04&ch=21&eid=8781

■東京音楽大学サイトで配布中のpdf

http://www.tokyo-ongakudaigaku.jp/concert/pdf/20120504nhk.pdf

2012年5月2日水曜日

上京の日の朝の実家の庭の桜・・

天気がかなり悪かったのでガビ~ンとなってしまったのだけど(^^;;
そんな日の朝に撮影した実家の庭の桜。















満開の時期はもう3週間以上前の事なので既に庭の木も葉桜状態でしたが・・
まだ、桜の花が本当に僅かながらですが咲いていました(^^

2012年5月1日火曜日

GWの帰省 その2『鴨川市内大移動!』

あまり大移動という感じではない気がするが(^^;
小学校時代の通学路とその頃好きだった風景・・
まだ市内で足を運んでないところで気になってる箇所を幾つか・・
そういった写真をupしてみました(^^

帰省前には「伊八を見に行くぞー!」って考えていたのだけど、

1つも見に行けなかったナリ(^^;;
夏に帰省出来た時の宿題という事でw
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■鴨川市街地 新町通り~川口地区

小学校生の頃の通学路で商店街なのだけど・・
今は実質閑静な住宅街へと変貌を遂げている(^^;;

道路の変わった舗装は僕が小学生の頃に工事をしていた気がする。



こういった昔ながらの風情を持ったお店も大分無くなりました。

山王様(神社)。
ここの地域は江戸時代の大地震の時に津波で多くの方が無くなったそうで、
それを教訓に土を持ってこの高台を作ったのだそうです。

橋の入り口と展望台が同時にみられる僕の好きな風景の1つです(^^

橋から展望台の女神像を見る! 山の緑色がまぶしいです(^^ 

橋を渡ると川口地区です(^^


昔から気になっている旅館

川の近くにある時計屋さん(^^
どのくらい昔からあるのだろう・・

小学生の頃に度々足を運んだ駄菓子屋「太平堂」
今日はやっていないのかなぁ?(・_・;
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■マリーナと前原海岸

漁港とマリーナを結ぶ橋の上から展望台を撮影

とんび(^^

弁天島

空と海のコントラスト!(^^



海と空!

空のみ、、この時間だけ良い感じに晴れていました。

前原海岸へ!


結構、海が荒れてました。・・が、台風が近づくともっとスゴイ!(^^

浜辺に咲いていた黄色い花・・
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■熊野神社周辺

川上木材方面から熊野神社方面を撮影

1枚目の写真の坂を登った場所から川上木材方面を撮影

熊野神社

熊野神社。
この神社は高台にあるので江戸時代の大地震の際、
ここに避難した人々は津波にのまれなかったそうです(・_・;

熊野神社に続く坂道・・

この石垣も僕はとても好きな風景なんです(^^

先ほどいたところを撮影してみる(^^
それにしてもこの石垣っていつ頃のものなのだろうか・・

この小道もいいですね(^^
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■和泉地区~保台ダム

市役所前を通って和泉地区へ(^^

帰省の旅に撮影している小山(^^;;

この地域は既に田植え終了!
夜は蛙の合唱がスゴイです(^^

和泉地区をパノラマ撮影!

保台ダム


このダムのある場所、昔は滝があって・・
中学生の頃には飛び込みに遊びに来たのだった(^^

保台ダムから帰る道・・

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■千葉県 酪農のさと
http://www.e-makiba.jp/index.html

行ってみたら休園だったのだけど(^^;;
園に入らなくても見られる場所があったので撮影w

やぎ

やぎの行列!

やぎの行列!

やぎは小屋へ・・
この時期は鯉のぼりが出ています!




この時期は藤の花が綺麗ですネ!(^^

園内を流れる小川






-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■大山の千枚田

初めて足を運んだ千枚田(^^;
駐車場に停まっている車も県外のナンバーばかりで、
大山の千枚田も有名になったんだなぁ~と実感。






季節ごとに足を運んで写真を撮る事が出来たら・・
そんな事をフト考えてしまう素敵な場所でした。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
■おまけ 実家の猫

ダンボールで爪を研ぐので箱がボロボロに(^^;