2012年4月5日木曜日

いつの間にかプロ野球開幕してた(^^;;

大リーグが未だにオープン戦だったりするので、
日本もまだオープン戦の感覚だったりしたのだけどw
もう既に開幕してるんですよね(^^;

個人的に「オープン戦って夢があるなぁ~」って感じで

非常に好きなのだけど僕の人生の中でオープン戦を観戦できたのは、
2003年に千葉マリンでみたロッテvs西武のみ(TT

何故、2003年のオープン戦というのを覚えているかというと、

前年までロッテに在籍していた椎木 匠捕手が西武に移籍。
ちょうど観戦した試合の途中に選手交代で椎木捕手が出てきた時に、
僕のとなりのとなりの席くらいに座っていたおじさんが、
「椎木!見返してやれー!」と叫んでいたからなのでした(^^;;
この時、椎木選手の名前が場内アナウンスで告げられた時に、
ロッテの応援席の方から拍手が起こっていたのがとても印象に残っています。

話は脱線しましたがw

・・そう「オープン戦って夢があるなぁ~」という話。

なんで夢があるかっていうと、

「シーズン前のワクワク感最高!」とか・・
「〇〇選手。オープン戦絶好調!」
というニュースを聞いて今シーズンへの期待が
より一層今シーズンへの期待を膨らませるからなのです(^^

だけど・・

オープン戦絶好調だったのに・・
シーズンに入ると嘘のように絶不調になる選手って毎年いるよね(^^;;
もちろんその逆もある!!
それがあるから面白いともいえるのだけどw

今の会社にスポーツ話を出来る人が全くいないので、

個人的にはちびっと寂しいものがあって(^^;
(浪人時代や学生時代にはスポーツの話を出来る人が周りに沢山いたので)

最近のスポーツではデータ的な数字も以前に比べても

遙かに細かくキッチリと残っているので、そういうのを見ていくだけでも
ナカナカ面白いものがあるとは個人的に思っている(・_・
意外とそういう分野からその他分野での「視点」の広がりが得られて、
見方や分析のしかたにもプラスになるんじゃないかな?と。

まぁ、だけど数字には表れてこない部分も相当あって。。

いや・・もしかしたらそっちの方が多い気もするのだけど。
例えば・・日本ハムに在籍していた新庄選手の事等でも、
守備位置を打者ごとに細かく変更したり、
レフトやライトを守る選手への守備位置の細かい指示出し等は、
TVでは映していなかったんじゃないかと・・。

そういう部分って数字には絶対に出てこないところだから、

だからこそ生で観戦してみないと!
(音楽でも同じことがいえるハズ‥)

今年はせめて1試合くらいは観戦にスタジアムに足を運びたいネ(^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。