2011年10月8日土曜日

海外ゲー『Kale in Dinoland』のTrailer 約20年を経ての移植らしい



youtubeに上げられたTrailerに解説が記載してありまして、それによると1992年にSkysoftから発売されたゲームボーイ(以降GB)の移植との事。

・・で、
海外GB事情自体が自分にとって未知そのものでして(^^;;、

この時期の洋ゲーは我々日本人から見ると特にバタ臭い印象の物が多かった思い出があったのだけど、もしかして読者受けしそうな海外ゲーだけを雑誌(注)で取り上げられていたのかな?・・と邪推してしまう程に、このゲームはそれに反してキャラクターがカワイイ仕上がり(^^ 海外GBには我々日本人が知らない良作が沢山ありそうな予感もしました。
(キャラクターデザインは現代向けにアレンジされてるのかも?)

Trailerだけなのでなんともわからない事が多いのですが、

個人的にはゲーム自体結構おもしろそうだな・・と。
道中で出会う生物に乗っかって、そのチカラを借りていかないと、
先には進めない局面もあるんだろうなぁ、、と妄想するのであります(^^;

注)当時の僕は雑誌しかゲーム情報を得られる手段がなかったのです。


■The Rotting Cartridge(開発元)

http://therottingcartridge.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。