2011年10月13日木曜日

「熱血高校吹奏楽部 アンサンブルコンサートIII」を聴きに出かける。

10/9「熱血高校吹奏楽部 アンサンブルコンサートIII」を聴くために
新宿区立牛込箪笥区民ホールへ行きました!
ちょい解説、熱血高校吹奏楽部はゲーム音楽をクラリネットアンサンブルで演奏する演奏家集団です!!えー、詳しくは公式サイトを御覧ください(^^;;

熱血高校吹奏楽部
http://neket.web.fc2.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
■曲目
♪~第1部 熱血高校吹奏楽部~
1,グラディウスII(E♭B♭AltoBass×2)
2,Mother(B♭×4,Bass
3,聖剣伝説(B♭×4,Bass
4,ドラゴンボールメドレー(EB♭×3AltoBass
5,マリオブラザーズ(B♭×2Bass
6,ダブルドラゴン(EB♭×3,AltoBass

♪~第2部 きらめき高校管弦楽団 ホーンセクション~

7,心のかけら from『二ノ国』
8,ファイナルファンタジー5

♪~第3部 熱血高校吹奏楽部~

9,チャレンジャー(B♭×3Alto
10、キャラバンメドレー(B♭×3,Alto,Bass
11,レイトン教授と最後の時間旅行(B♭×5,Alto,Bass,C-alto
12,ドラゴンクエスト5(E♭,B♭×7,Alto,Bass×2,C-alto
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

原曲がファミコンやGBという曲が多いので
生演奏するにはシンドイ曲もあるかも?
・・という不安も正直ありましたが、実際に演奏を耳にしてみて難しいと思われる早いアルペジオ等をホボ遜色のないレベルでもって拾ってる(特にダブルドラゴン・キャラバンメドレー)と感じました(^^
演奏会中のアナウンスで後日ニコニコ動画にこの日の演奏がupされるとの事なので、演奏がどうだったかはそちらを楽しみに待って頂くとして(^^;;
演奏会で特に僕が気になった曲になって書いていきます。
ほんとは全部書きたいけど・・今忙しくて、、スイマセンm(_ _)m


♪ドラゴンボールメドレー
「神龍の謎」の曲・・・懐かしすぎる(TT
演奏も凄く良かったのだけど、僕が凄く感動したのが主題歌の編曲!
非常に素晴らしかったと思います。

♪マリオブラザーズ

昔FCBの演奏会でもエキサイトバイクで同様の趣向があったと記憶してますが、
マリオブラザーズを効果音だけで・・
それもクラだけで表現する!しびれました(><)
こういうのとても面白いですね(^^

♪ダブルドラゴン

今回一番チャレンジ度が高かった選曲がこれではなかろうか?と。
FC版の3面のBGM・・あのキテる曲を生演奏で再現!人類必聴です(TT
以下の3:30~4:00の箇所です。


♪チャレンジャー、キャラバンメドレー
小学校の頃、小学館から出ていた「ハドソンひみつ攻略法」という本を何故かいつも持ち歩いていたw そのくらいハドソンが好きだったなぁ(^^;;
随分久しぶりにこれらの曲を聴いてみて、昔から良い曲だとは思っていたのだけれども、あらためて物凄くセンスの良い曲だなと(・_・;
演奏についてはキャラバンメドレーの方は細かい音の動きが多く、これを合わせるのが人間ワザ対電子制御の戦いで、演奏の縦のラインを合わせる事が物凄く大変な曲だと思っていたのだけど、実際に耳にした演奏は統制のとれたカッチリとしたもので、非常に唸らされるものがありました。

♪レイトン教授

この演奏会で初めて耳にした曲だったのですが・・とても良い曲でした!
原曲を知っていたら編曲にも思うところがあるハズ・・
「どういう風に編曲しているのか?」というのも今回の演奏会の醍醐味なので、
それだけに自分の不勉強を恥じるばかりですorz

♪ドラゴンクエスト5

12人のクラによる合奏は圧巻!
当初「どんな響きになるのだろうか?」とワクワクしていたのですが、
思いのほかファミコン4台で演奏したかのような重厚な響きで、
今までに耳にした事のないようなサウンドに驚愕!

編曲はオケ版を元にしていると思われるのだけど、クラで演奏しても全く聴き劣りのしない素晴らしい仕上がりで
演奏も物凄く集中度と熱量の高い物。
ラスボス曲やボス曲?(曲名がすぐに出てこないw)で出てくる現代音楽的な跳躍音程を含む旋律の数カ所音(クラでやるのは相当難しいハズ)を外してしまった以外は「ここまで出来ればかなりスゴイ!」と(^^


■まとめ
演奏は確かに少し音程が甘くなったり等(注)もあったのだけど、キャラバン・メドレーやドラクエのラスボスの曲はプロが演奏しても難しいハズ・・そこに対してこれだけ必死に食らいついて行って演奏しきったのは正直スゴイと僕は思います(TT 
また、演奏会の演目も名曲をただ並べただけではなく、更にマリオブラザーズのような面白い趣向もあるプログラムとして大変見所の多い物になっているうえに・・
更に3時間を超える演奏会という凄まじいボリューム!
「この次の演奏会にも是非行きたい!」と思わせる大満足の演奏会でした(^^
自分の曲もいつか取り上げて貰えるように精進しようとも思いましたm(_ _)m
あと配布されたプログラムがフルカラーでとても素晴らしいかったです。


注)
演奏会には様々な物にちょこちょこと足を運びますが、プロの演奏会でも音を外すのは割とある。音符が細かいとか跳躍音程が多い等の技巧的に難しい場合もあるのだけど、管楽器は特にその音の立ち上がりが非常に難しい楽器な気がする。あとは音域と音量との兼ね合い。昔、僕の自作で「中途半端な音域で中途半端な音量で音を出すのは難しい」と言われた事が(^^;;


■余談「たんすの謎」
牛込箪笥区民(うしこめたんすくみん)ホール」、
何故「たんす」(??;;、、とフト思い調べてみたら、
ホールのある場所が新宿区箪笥町という場所でしたw
さらに気になって調べてみたら、この箪笥は家財の箪笥ではないようで・・
以下wikipediaからの引用(^^;

地名の由来
江戸時代、箪笥町の辺りには、幕府の武器をつかさどる具足奉行・弓矢鑓奉行組同心の拝領屋敷があった。幕府の武器を総称して、「箪笥」と呼んだことから、正徳3年(1713年)、町奉行支配となった際、町が起立し、牛込御箪笥町となった。明治維新後、「御」が取れ牛込箪笥町となり、その後、冠称の「牛込」がとれ、現在の箪笥町という名前に至った。

なるほど!!謎が一気に解決。
普段接している地名にも知らない事が沢山ありそうだなと(^^;
地名って面白いと再認識の一日でもありましたw

>箪笥町(wikipedia)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。