2011年2月20日日曜日

千葉石!!

今さっき知った思いもかけない千葉県ニュース(^^;;

千葉県南房総市で発見された石が新鉱物で「千葉石」と命名されたと。

なんでも天然ガスを含むというメタンハイドレートに近い構造で、
こういう構造の石は世界で2例目の発見との事。


・・で「千葉石」
ちょっと安直なネーミングな気も?(^^;;


・・という事で調べてみたら、
こういうシンプルなネーミングをするようです。

■wikipediaの「新鉱物」の項目
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%89%B1%E7%89%A9


石・・地学系の話というと、
高校の地学の先生の事を思い出してしまうのです。
授業中に良く蛇紋岩の事を話されていたのが印象的でした。


また、その時の話で自分が小学生の時に校長先生だった方が、
実は地学系の先生だっという事を聞かされて大変驚いたものです。

その校長先生の事を自分たちは「さぶちゃん校長」と呼んでいて、
今になるとかなり失礼だったと反省しきりなのですが(^^;;


それでも校長先生は明るく気さくに僕らに接してくれたなぁ・・と。
・・いう事を思いだしてしまう今日この頃。

ちなみに蛇紋岩はこういう鉱物です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%87%E7%B4%8B%E5%B2%A9

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。